武井牧場

沼津市の武井牧場より新鮮でおいしい牛乳をお届けします。

Facebook

 

通販商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  牧場について

牧場について

牧場主の熱い想い

初代 武井巳吉が昭和34年から沼津西熊堂で乳牛を飼い牛乳を搾って、58年になります。
平成元年からは肉牛の飼育もはじめ、今は『あしたか牛』を生産しています。
長年業者に卸していた牛乳を、直接お客様に味わっていただく為に、
商品として加工、生産を始めました。
牛乳の味を良く知っている私たちだからこそ、美味しい商品を作ることができると信じております。

 

牧場主の熱い想い

平成25年には静岡認証を受け、夏には初めて自分の手で牛乳を消費者の方に販売しました。

不定期ですが、イベントに出店し牛乳を始め、生キャラメル、牛乳かんてん、クッキー、あしたか牛の骨から取ったブイヨンを贅沢に使用したスープ、ハッシュドビーフ、カレー等を販売しています。またその際には、牧場でも牛乳の販売を行っています。

平成26年12月からは金岡産直市でも販売を開始し、平成27年4月からは長泉産直市でも販売を開始しました。 平成27年2月からは、牛乳を使用した加工品の販売を各産直市、牧場にて常時行っています。また、平成27年11月からは裾野市農産物直売所JAふれあい市での販売も始めました。

 

牧場主の熱い想い

 

沼津で飼育した牛から搾った沼津の牛乳を皆様に飲んでいただきたい。何も足してない、何も引いていない、牛乳本来の味を飲んでほしい。そんな思いから皆様と直接顔の見えるお付き合いを始めたいと思っています。

是非、私たちの牛乳を飲んでみてください。

 

牛乳が出来るまで

牛乳は、当然ですが生まれてすぐの仔牛のおっぱいを搾っても出てきません。牛乳といえば牛ですが、牛乳を搾る為だけのロボットではないのです。

私たちは自分の子供の様に、哺乳瓶で牛乳を与え、熱が出た、下痢をしたとなれば、原因は何だろうと、頭を悩ませます。離乳した後も、人間の子供が幼稚園に 行くように、集団生活に慣れさせます。いじめは起こっていないか、仲間外れにされている仔牛はいないかと、観察は怠れません。

 

牛乳が出来るまで

 

牛乳が出来るまで

 

そうして、約14か月たち体の大きさの十分な牛から人工授精し、妊娠させます。

約285日間おなかの中で仔牛を育てて出産です。もちろん、人間のようにお産には危険が伴います。
逆子だったり、産道に上手く入れなくてなかなか出てくることが出来ない仔牛もいます。
見守り、時には手を貸したりしてようやく仔牛が産まれて、その時初めて母牛から牛乳が出るのです。

 

母牛が自らの仔牛を育てるための牛乳を私たちはお裾分けしてもらっています。初めてのお産の母牛はやっぱり人間と同じように、上手く牛乳が出なかったりします。また、産後も気を抜けません。

お産で力を使った母牛はとても弱っています。夏、暑い日が続いたりするとどんどん体力が奪われていきます。冬、寒い日が続けば風邪をこじらせ肺炎になってしまいます。

 

そうしたことにも気を付けながら、牛の鳴き方、眼差しひとつ見逃さないように、私たちは毎日牛たちと暮らしています。健康な牛、元気な牛からはおいしい牛乳がたくさん搾れます。私たちは牛が毎日元気にストレスなく暮らしていけるようにお手伝いをしているのです。

見た目は同じ牛乳ですが、季節や体調などにより毎日味が変わります。そこも是非知ってもらいたいです。

 

牛乳が出来るまで

 

堆肥販売について

牧場では、健康で栄養価の高いえさを食べた牛のふんを堆肥として販売しております。
畑の肥料やガーデニングの際に是非使ってみてください!
10kgから承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。TEL:055-923-5313

 

小 10kg 200円
大 20kg 400円
軽トラサイズ 1,500円
ダンプ 8,000円~
(上記全て税込価格)

 

牧場概要

店舗名 武井牧場
所在地 〒410-0051 静岡県沼津市西熊堂623
TEL 055-923-5313
MAIL info@uchidakenoaji-takeifarm.com
事業内容 乳製品の製造販売